大手企業の求人に殺到するのはメリットがあるから

大手企業の求人に殺到するのはメリットがあるからですが、どういったメリットがあるのでしょうか?1番目は<独立したり、中小企業に就職するよりは圧倒的に安定しているからでしょう。

社会人になっている人は当然でしょうが、案外と学生さんはそういった意識が低いです。

年功序列や終身雇用が崩壊すると言われドラスティックに世の中が変わると言われましたが、そうそう急激には変わりません。

大企業のリストラや経営不振はニュースになるけれども中小企業はニュースにもとりあげられません。

倒産してもニュースになる話題性がないからです。

メガバンクのサポートも大企業ならば期待できます。

その企業が倒産などしてしまうと国に与える損害が大きくなるからですがJALや東京電力の例を見れば明らかです。

2番目は<残業代とボーナスの違い>です。

中小企業でも基本給はあまり大企業と変わらないところもありますし、逆に印象を良くするために基本給を高めにしているケースもあります。

ですがボーナスは断トツに大企業が高いです。

中小企業のボーナスは本当に悲しくなるほど少ないですし、支払われるだけマシだ!という風潮があります。

そして残業代も全然違います。

中小企業ではサービス残業が当然になっているのです。

法律的には問題があるのですが現実はそうなのです。

法律通り残業代を支払えば大部分の中小企業は倒産してしまうでしょう。

そうなると国も困ってしまうのであまり強くでれません。

【参考リンク:酒田市の派遣の求人情報